中村淺松法律事務所は、札幌市中央区の法律事務所です

ご相談予約
フォーム
【24h受付】
アクセス
淺松

ダーリンは外国人。

お久しぶりです。

最近売れているという「ダーリンは外国人」という本を 
読んでみました。

単なる「国際結婚おもしろ話」ではなく 
異文化コミュニケーション的なこととか、 
語学をどう学ぶとか、 
いろいろな要素を含んでいて、楽しめる本でした。

とりわけ、いいな、と思ったのは、

「他人と暮らすコツ」

というものを示してくれているところです。

「相手と自分の違い」を 
我慢できるかできないかで、 
結婚生活は大きく変わってきます。

そう、国際結婚であろうがあるまいが、 
結婚相手は異邦人みたいなもの。 
別の家庭、別の環境に生まれ育ってきたのですから。

言葉は同じ?

でも、同じ言葉を使っているからといって、 
100パーセント完全に、コミュニケーションできるわけじゃありません。

一方にとっては「冗談」が、他方にとっては、深く傷つく言葉になることもしばしば。

「言語」も「文化」も、異なる相手と暮らすこと、 
それが結婚なんだ、と考える人が増えれば、 
多少、離婚は減るでしょうか。

アーカイブ

淺松

長電話

淺松

たとえば

  1. 引き返す勇気

  2. 「闇バイト」

  3. ゴミ作り

PAGE TOP